初心者が20年ほど前に購入した電子機器の「電池ぶた」のロック解除ができずに右往左往した話

持っているもの

  • 20年ほど前に生産されたとみられる電子機器
  • 今でもちゃんと動く電子機器
  • 電源がACアダプターと乾電池の両方で起動可能な電子機器
  • 電池ぶたがロック式で、つまみをスライドして解除しようとしても硬くて動かない電子機器
  • ちょっと持て余し気味の充電式単三乾電池

持っていないもの

  • 今現在も有効な保証書
  • メーカーのサービスセンターに問い合わせてどうにかして直したいという気持ち
  • 個人データをそのままにしたまま古い電子機器を売払う踏ん切り

先日、久々に訪問させてもらったお宅で、ビデオテープ式録画機(VHS)に出会い、懐かしく思った。詳しく聞くと、ビデオテープ自体はもう何年も使っておらず、テレビにも接続していないとのこと。ただ、機器の前面にデジタル表示される現在時刻を見るためにだけに、コンセントにつないでいるとのことだった。

その場では、時計のためだけにビデオデッキ残すぐらいなら、置き時計を買えばいいのに、という笑い話で終わった。

だが、実は、私にも、主目的を失って時計代わりにしている電子機器があった。その機器は、AC電源と乾電池を併用できるが、私は、ずっと、AC電源で利用していた。いつだったか、「電池ぶた」のロックが固くて動かず開けられなくなっていることに気づいたが、電池は使わないのでそのままにしていた。だが最近、電池を使いたくなって、どうにかして電池ブタのロックをはずそうと思い立ち、初心者が四苦八苦した経緯を、勝手に報告する。

“初心者が20年ほど前に購入した電子機器の「電池ぶた」のロック解除ができずに右往左往した話” の続きを読む

初心者が独自ドメインを取ってZ.com WPでWordPressを初めて追加した話

持っているもの

  • 初心者が初めてWordPressブログを開設して8か月ほどになる経験
  • 設置数が5個まで可能なWordPress専用サーバーの契約
  • 独自ドメイン

持っていないもの

  • WordPressを複数開設した経験
  • 「こんなブログにしたい」という明確な方針

初心者とはいえ、一度WordPressサイトを開設した経験があるので、1個追加することぐらい簡単なことと思っていた。しかしその考えは甘かった。

開設することと、1個追加することは、いろいろな点で異なることを痛感したブログ初心者の話をしたい。

“初心者が独自ドメインを取ってZ.com WPでWordPressを初めて追加した話” の続きを読む

初心者が独自ドメインを取って右往左往した話

持っているもの

  • 初心者がWordPress専用サーバーを借りてサブドメインで8か月ほどブログをつづった経験
  • ようやくとった独自ドメイン
  • ドメイン取得先で使える無料サーバー

持っていないもの

  • WordPress以外でブログを立ち上げた経験

「いつかは取ろう」

そう思い続けていながらも、ずっと独自ドメインを取るタイミングを逃してきたが、予想外のきっかけで独自ドメインを取った話は、先行ブログで述べた。

ブログ初心者がようやく独自ドメインを取った話

ここでは、独自ドメインを取ったものの、準備不足で、右往左往した話を、勝手に紹介したい。

[2018/06/08追記:本記事での「スタードメイン」の内容の記述は、記事公開時の2018/05/10時点の個人の感想です。2018/06/07からスタードメイン契約時の無料レンタルサーバーではWordPressも使用可能になるなど、機能が強化されたとのニュースリリースがありました。→
https://www.netowl.jp/news_detail.php?view_id=2078
(参照2018-06-08)]

“初心者が独自ドメインを取って右往左往した話” の続きを読む

初心者が独自ドメインを初めてとって新たなブログを立ち上げた

持っているもの

  • 有料サーバーを借りてサブドメインで8か月ほどたったWordPressブログ

持っていないもの

  • サブドメインでやっていく手ごたえ
  • googleアドセンス
  • 引き落とし手数料を上回るアフェリエイト収入

ブログをスタートするにあたって、決めるべきことが二つあった。

一つが、ブログの場所を決めること
もう一つが、ブログのアドレスを決めること

だ。

言ってみれば、住所(サーバー)と名前(アドレス)がなければブログははじめられない。初心者の私は、場所として、サーバーをZ.com WPの一番安いコースを選び、名前として、アドレスは、迷った末、とりあえずはサーバーの提供するサブドメインでブログを始めることにした。

その選択から8か月たって、ようやく独自ドメインを取得した話を、ようやくとった独自ドメインのブログで、勝手に公開したい。

“初心者が独自ドメインを初めてとって新たなブログを立ち上げた” の続きを読む

「退位」に対して「ごゆっくりなさってください」というコメントを聞くたびに思うこと

「退位された後は、ごゆっくりなさってください」
「本当にお疲れさまでした。退位された後は、ご自分のお時間を使っていただきたい」

退位に関する報道がされるたびに、このような街頭インタビューが流れる。

しゃべっている本人たちは、本心から、善意で、そう思っているのだろう。

陛下への心からの敬愛からくる、ねぎらいの言葉である、と、私にも痛いほどわかる。

でも、退位に関する報道がなされるたびに、私から出てくる言葉は、陛下へのねぎらいの言葉ではない。

出てくるのは、ただただ、

「陛下、申し訳ございません。」

[当記事は、前身ブログ「はじめはみんな初心者だ」での記事「「退位」報道で「ごゆっくりなさってください」とコメントを聞くたびに思うこと」(公開日:2017/12/23)を、加筆・修正したものです。当ブログでの公開日:2018/08/07]

“「退位」に対して「ごゆっくりなさってください」というコメントを聞くたびに思うこと” の続きを読む

はじめてのWordPressでの初めてのテーマを選んだ話

持っているもの

  • 自分のブログ開設準備
  • 7、8年前にホームぺージ作成ソフトを解説書を読みながら使った経験
  • 「初心者でも簡単にできる」という言葉への猜疑心

持ってないもの

  • 写真や画像を張り付けておしゃれなブログにしたいという向上心
  • 学校や講座などでパソコンやプログラムについて教わった経験
  • 「初心者でも簡単にできる」という言葉への信頼

上記の「持っているもの」と「持っていないもの」のそれぞれの3つ目は、同じことを言ったウラオモテだ。

私はこんな性格なので、「ブログのアフェリエイト」とネットで調べると出てくる「情報教材」と呼ばれるものには一切、手を出さなかった。

そんな私が、初めてのWordPressで、どの無料のテーマを(とりあえず)選択したかの理由を、勝手に公開する。

[当記事は、前身ブログ「はじめはみんな初心者だ」での記事「はじめてのWordPressで初めてのテーマ」(公開日:2017/08/18)をコピー・リライトしたものです。当ブログでの公開日:2018/06/24]

“はじめてのWordPressでの初めてのテーマを選んだ話” の続きを読む

はじめてアフェリエイトA8.netへ登録した話

持っているもの

  • (商用利用可能な)自分のブログ
  • ゆうちょ口座
  • ホームページ等でバナーやテキストを(ちょこっと)編集したことのある経験

持ってないもの

  • アフェリエイト業者へ登録した経験
  • A8.netへの新規登録に必要なIDとパスワード

ブログ初心者がブログを開設して、しばらくして、アフェリエイト登録を目指すことにした。

だが当時はサブドメインしか持っていなかったので、その条件でも登録できるアフェリエイト業者として、私が選んだのは

A8.net

だった。

今回は、A8.netへ登録していった流れを勝手に公開したい。

[当記事は、前身ブログ「はじめはみんな初心者だ」での記事「はじめてのアフェリエイトA8.netへの登録」(公開日:2017/08/17)をコピー・リライトしたものです。当ブログでの公開日:2018/06/23]

“はじめてアフェリエイトA8.netへ登録した話” の続きを読む

はじめてのアフェリエイトをアフェリエイトの仕組みについて考えながらどこにするかを検討した話

持っているもの

  • アフェリエイトが利用可能な自分のブログ
  • ホームページにバナー画像やテキストを(見よう見まねで)編集したことのある経験
  • ちょっとだけでも儲けたい下心

持ってないもの

  • アフェリエイトの使用経験
  • ASP(アフェリエイト・サービス・プロバイダ)の登録経験

ブログ初心者が、何の勝算もないまま、ブログで収入を得ようとアフェリエイトを導入した流れを、勝手に公開する。

[当記事は、前身ブログ「はじめはみんな初心者だ」での記事「はじめてのアフェリエイト探し」(公開日:2017/08/16)をコピー・リライトしたものです。当ブログでの公開日:2018/06/22]

“はじめてのアフェリエイトをアフェリエイトの仕組みについて考えながらどこにするかを検討した話” の続きを読む

はじめてのZ.com WPでWordPressの新規設定

持っているもの

  • Z.com WPで「設定待ち」の状態
  • ネットに書かれてる「WordPressで最初にすべきこと」のアドバイス
  • 「はじめは試しながらでいいか」という妥協
  • URLとユーザー名とパスワードの名前候補

持ってないもの

  • ブログ開設の経験
  • 独自ドメイン
  • 「こんなブログサイトデザインにしたい」という確固たる目標

(前回までの話は、ブログ初心者が、利用するサーバを決めて申し込み、入金と確認に手間取りながらも、開設にたどり着いたところまで。今回はその続き。)

ブログ初心者が、何の勝算もないまま、とりあえずサーバを申し込んで新規設定までたどり着いた。

その後、初心者なりに、たどたどしく設定をしていった流れを勝手に公開する。

[当記事は、前身ブログ「はじめはみんな初心者だ」での記事「はじめてのZ.com WPでのWordPressの新規設定」(公開日:2017/08/13)をコピー・リライトしたものです。当ブログでの公開日:2018/06/13]

“はじめてのZ.com WPでWordPressの新規設定” の続きを読む

はじめてのメールによる問い合わせ

持っているもの

  • いつまでたっても「支払い確認済み」にならないんじゃないかという不安
  • 支払ったはずなのに届いた「行き違いならゴメンナサイ」メール
  • 思い当たる不安点と疑問点
  • 一般的なメールでの質問のやり取り経験

持ってないもの

  • Z.comへの問い合わせ経験
  • 受付時間内に電話で問い合わせをする余裕

(前回までの話は、ブログ初心者が、利用するサーバを決めて申し込み、ペイジーで入金した、というところまで。今回はその続き)

入金をした後、すぐに入金確認のメールが届いた。それですぐに開設できるのかと思ったが、コントロール画面に行くとまだ「請求中」のままだったので、承認がまだなのだろうと思って、待つことにした。相手の入金確認の承認連絡をじっと待っていたのだが、連絡もないまま数日後、ふとしたことに気づいてあっさり開設できていた。そこで早速、ブログ開設の作業に取り掛かった。

ところがそのあと、Z.comより「ご入金確認メール」が届いた。入金が確認できていないものがあるということだった。請求された金額は入金済みだし、実際に開設できているので、よくある「行き違いなら失礼しました」のメールだと思ったが、不安もあって、逆にいい機会なので念のために質問してみよう、と思うことにした。

そんな機会を活かして、初めてメールで問い合わせした経験を勝手に公開したい。

[当記事は、前身ブログ「はじめはみんな初心者だ」での記事「はじめてのメールでの問い合わせ」(公開日:2017/08/12)をコピー・リライトしたものです。当ブログでの公開日:2018/06/11]

“はじめてのメールによる問い合わせ” の続きを読む