初心者がマジックの動きを図式化し、2019年パリーグシーズンのマジックの動きも追ってみた(2019/09/19~2019/09/24)

更新情報[2019/09/24(火)の試合結果を受けて]
・2019/09/24の試合結果により、西武の優勝マジックは2つ減って0になり、西武の優勝決定。

追記2019/09/24:西武の優勝決定により、ブログ記事のタイトルの「~随時更新中」を「~2019/09/24」に変更

2019年セリーグの動きを図式化した更新情報についてはこちら(2019/09/22巨人優勝決定により更新を終了しています)

補足)
「修正マジック」とは、
(修正マジック)=(マジック点灯チームの残り試合数)-(マジック対象チームとの直接対決試合数)-(マジックナンバー)
で表した、筆者による独自式。
プラスの数字が大きいほどマジック消滅まで試合数が必要になることを意味し、点灯した後のマジックが再消滅するかどうかの目安になる。
マイナスになるとマジック消滅で、そのマイナス数が「マジック点灯まで何敗必要か」の目安にもなる。


先日のブログ「初心者がいかにプロ野球のマジックが消えたり点いたりするのを図式化したか」で試みたのは、

マジックが消えたり点いたりするまでの距離感を疑似的に示すために、プロ野球セ・リーグ順位の「首位とのゲーム差」と「首位との残り直接対決数」を、同時に表現する

ことだった。

それを利用して、実際のセリーグの動きを追っていったのが、初心者がせっかくマジック(プロ野球)が点いたり消えたりするのを図式化したので、2019年セリーグシーズンの動きを追ってみた(2019/08/25~2019/09/21)だった。(2019/09/21に巨人が優勝したため、タイトルを改題)。

「パリーグの動きも追っていってほしい」という要望があったので、当記事では、遅ればせながら、2019年9月18日の結果以降のパリーグのマジックの動きを追っていきたい。

[(お断り):当記事は、実験的な面もあり、途中で修正する場合があります。また、個人の趣味レベルのため、計算間違いや、更新が遅れてしまったらゴメンナサイ。]

試合結果や日程についての情報は
一般社団法人日本野球機構ホームページ、http://npb.jp/ 
(参照は各記事の日付の当日、もしくは翌日あたり)

[公開:2019/09/19、更新:2019/09/24]


2019/09/24(火)終了時

(9/24の試合結果)西武〇―ロッテ×・ソフトバンク×―楽天〇・
日本ハム〇―オリックス×

2019/09/24終了時点でのプロ野球パ・リーグの「首位とのゲーム差」と「首位との残り直接対決数」と「(首位チームに対しての)マジックナンバー」

備考)
・西武勝利、ソフトバンク敗北のため、西武のマジックは二つ減って0になり、西武の優勝決定。


2019/09/23(月)終了時

(9/23の試合結果)西武〇―楽天×・ソフトバンク〇―オリックス×
ロッテ〇―日本ハム×

2019/09/23終了時点でのプロ野球パ・リーグの「首位とのゲーム差」と「首位との残り直接対決数」と「(首位チームに対しての)マジックナンバー」

備考)
・西武勝利、ソフトバンク勝利のため、西武のマジックは一つ減って2に。
・ソフトバンクの修正マジックは0のままで、西武のマジックを再消滅させるには、ソフトバンクが勝ち続ける前提でかつ西武がソフトバンク以外から1敗する必要があるため、マジック再消滅の最短は、1日延びて9/24。
・9/24に西武が敗北し、ソフトバンクが負けなければ(中止・勝利・引き分けのいずれかの場合)、西武のマジックが消滅し、ソフトバンクにマジックが点灯する。
・西武敗北もしくは引き分け・ソフトバンク中止の場合は、ソフトバンクにマジック3が点灯。
・西武敗北・ソフトバンク勝利もしくは引き分けの場合は、ソフトバンクにマジック2が点灯。
・西武引分・ソフトバンク勝利の場合は、ソフトバンクにマジック2が点灯。
・西武引分・ソフトバンク引分の場合は、西武のマジックが1に。
・西武の優勝の最短ケースは9/24のまま。


2019/09/22(日)終了時

(9/19の試合結果)西武×―楽天〇・ソフトバンク〇―オリックス×・ロッテ〇―日本ハム×

2019/09/22終了時点でのプロ野球パ・リーグの「首位とのゲーム差」と「首位との残り直接対決数」と「(首位チームに対しての)マジックナンバー」

備考)
・西武敗北、ソフトバンク勝利のため、西武のマジックはそのまま3。
・ソフトバンクの修正マジックは0になり、西武のマジックを再消滅させるには、ソフトバンクが勝ち続ける前提でかつ西武がソフトバンク以外から1敗する必要があるため、マジック再消滅の最短は、9/23。
・9/23に西武が敗北し、ソフトバンクが負けなければ(中止・勝利・引き分けのいずれかの場合)、西武のマジックが消滅し、ソフトバンクにマジックが点灯する。
・西武敗北もしくは引き分け・ソフトバンク中止の場合は、ソフトバンクにマジック4が点灯。
・西武敗北・ソフトバンク勝利もしくは引き分けの場合は、ソフトバンクにマジック3が点灯。
・西武引分・ソフトバンク勝利の場合は、ソフトバンクにマジック3が点灯。
・西武引分・ソフトバンク引分の場合は、西武のマジックが2に。
・西武の優勝の最短ケースは1日延びて9/24に。


2019/09/21(土)終了時

(9/19の試合結果)西武×―楽天〇・ソフトバンク×―日本ハム〇・ロッテ×―オリックス〇

2019/09/21終了時点でのプロ野球パ・リーグの「首位とのゲーム差」と「首位との残り直接対決数」と「(首位チームに対しての)マジックナンバー」

備考)
・西武敗北、ソフトバンク敗北のため、西武のマジックは一つ減って3に。
・ソフトバンクの修正マジックは1のままで、西武のマジックを再消滅させるには、ソフトバンクが勝ち続ける前提でかつ西武がソフトバンク以外から2敗する必要があるため、マジック再消滅の最短は、一日延びて9/23。
・西武の優勝の最短ケースは1日延びて9/23に。

訂正2019/09/21)
2019/09/20の画像内の日付が間違っていたので修正して差し替えました。お詫びして訂正します。


2019/09/20(金)終了時

(9/19の試合結果)西武〇―楽天×・ソフトバンク〇―日本ハム×・ロッテ×―オリックス〇

2019/09/20終了時点でのプロ野球パ・リーグの「首位とのゲーム差」と「首位との残り直接対決数」と「(首位チームに対しての)マジックナンバー」

備考)
・西武勝利、ソフトバンク勝利のため、西武のマジックは一つ減って4に。
・ソフトバンクの修正マジックは1のままで、西武のマジックを再消滅させるには、ソフトバンクが勝ち続ける前提でかつ西武がソフトバンク以外から2敗する必要があるため、マジック再消滅の最短は、一日延びて9/22。
・西武の優勝の最短ケースは9/22のまま。


2019/09/19(木)終了時

(9/19の試合結果)西武〇―日本ハム×・ソフトバンク〇―オリックス×・ロッテ×―楽天〇

2019/09/19終了時点でのプロ野球パ・リーグの「首位とのゲーム差」と「首位との残り直接対決数」と「(首位チームに対しての)マジックナンバー」

備考)
・西武勝利、ソフトバンク勝利のため、西武のマジックは一つ減って5に。
・ソフトバンクの修正マジックは1のままで、西武のマジックを再消滅させるには、ソフトバンクが勝ち続ける前提でかつ西武がソフトバンク以外から2敗する必要があるため、マジック再消滅の最短は、一日延びて9/21。
・西武の優勝の最短ケースは一日延びて9/22。

補足)
日本ハムのマジックが前日の-3から-6へと、一挙に3減っているが、これは、西武の勝利と日本ハムの敗北によってマジックが二つ減ったのと、勝率が同率で並んだ際、対戦成績等の条件により西武は日本ハムより上位になることが決まっているため、さらに一つ減って、一挙にマイナス3となった。日本ハムはすでに優勝の可能性を失っているので、この数字に意味はないが、一挙にマジックが3減るケースがあることの例として、補足しておく。


2019/09/18(水)終了時

(9/18の試合結果)西武〇―オリックス×・ソフトバンク×―楽天〇

2019/09/18終了時点でのプロ野球パ・リーグの「首位とのゲーム差」と「首位との残り直接対決数」と「(首位チームに対しての)マジックナンバー」

備考)
・西武勝利、ソフトバンク敗北のため、西武のマジックは二つ減って6に。
・ソフトバンクの修正マジックは1に増え、西武のマジックを再消滅させるには、ソフトバンクが勝ち続ける前提でかつ西武がソフトバンク以外から2敗する必要があるため、マジック再消滅の最短は、9/20。
・西武の優勝の最短ケースは9/21。

補足)
・9/18終了時点で、優勝の可能性があるのは西武とソフトバンクのみ。
・西武とソフトバンクの直接対決はすべて終了済みのため、現時点で自力優勝ができるのは西武のみ。


筆者による「マジックナンバー」の解説については、

2017年シーズン版
プロ野球での「マジックナンバー」をいかに理解するか[2017/08/23公開(当ブログとは別ブログでの記事)]
2018年シーズン版
初心者がプロ野球のマジックナンバーをいかに理解したか[2018/08/16公開]
初心者がいかに「マジック」(野球)が消えたり点いたりするのを理解したか[2018/08/20公開]

当記事で用いた図式についての解説は
初心者がいかにプロ野球のマジックが消えたり点いたりするのを図式化したか[2019/08/26公開]

《広告》
楽天市場

WordPress専用高速サーバーなら Z.com WP お名前.com ムームードメイン ★LOLIPOP★ wpX A8.netの申し込みページ 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 3 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください