サッカーW杯日本対コロンビア戦を「サランスクの奇跡」と呼べるのか

2018年6月19日。サッカーワールドカップ日本対コロンビア戦は2-1で日本が勝利した。

「世界ランク61位(当時、以下同)の日本が、世界ランク16位の格上のコロンビアに勝った」
「ワールドカップでアジア勢が南米勢から勝利したのは初めて」

などの言葉から、この試合の結果は、番狂わせだったことがうかがえる。

(参考)
https://www.fifa.com/fifa-world-ranking/ranking-table/men/
(参照2018-06-24)

スポーツの世界では、事前の予想と違う結果になった場合、その試合の地名とともに、勝者には奇跡、敗者には悲劇、と名付けられることがある。

今回のコロンビア戦の勝利で、すでに一部のマスコミでは、試合が行われた地名を取って、

サランスクの奇跡

と呼んでいるようだ。ここでは、スポーツにおける「○○の奇跡」という呼び方について、過去の例を含めて考察したい。

1.スポーツにおける奇跡

スポーツでは、事前に推測される実力差から、結果がある程度予想できることが多い。過去の対戦成績などの数値などでも、予測できる。

ただ、予測は予測に過ぎず、結果がどうなるかは、基本的には、やってみないとわからない。

それでも、実力差やこれまでの戦績で、明らかに差がついているときがある。その時は、事前に予測され、たいていの場合は、その予測通りに終わる。

だが、まれに、その予測が外れることがある。

その時は、驚きとともに、予想が外れた理由を、「様々なif」を想定して考える。

その「様々なif」が、意図したものにせよ、意図せざるものだったにせよ、普通では考えられない偶然の積み重ねだった場合、それは、「奇跡」と呼ばれることになる。

2.過去の「○○の奇跡」の例

日本のサッカー史で、奇跡と言えば、

ベルリンの奇跡」(1936年)と「マイアミの奇跡」(1996年)

があげられる。

「サッカー 奇跡」で、https://www.bing.com/検索
(参照2018-06-24)

いずれも、当時の世界の強豪相手に勝利した「奇跡」だ。

地名+奇跡」で、どの試合のことを言っているのか、多くの人はわかる。それだけのインパクトがあったと言える。

サッカー以外では、ラグビーの2015年W杯日本対南アフリカ戦もまた、最大の番狂わせと言われる、奇跡の勝利だった。この試合も、

ブライトンの奇跡

と呼ばれている。

3.「○○の奇跡」の限界

だが、以上に取り上げた「奇跡」には、「奇跡」という以外のある共通点がある。

それは、そのあとの試合、あるいは、予選リーグで敗退し、優勝できなかったという結果である。

ベルリンの奇跡」では、勝った次の準々決勝で大敗し、敗退。

マイアミの奇跡」では、予選リーグで2勝したものの敗退。

ブライトンの奇跡」では、予選リーグで3勝したものの敗退。

これらはいずれも、せっかくの「奇跡の勝利」を、更なる上を目指す勝利につなげられなかったことになる。

一方で、後者の二つの奇跡については、奇跡を日本チームに献上した側になる相手チームが、予選リーグを勝ち抜いて決勝トーナメントへ進出している。

言ってみれば、「奇跡の勝利」の後も勝ち続ければ、それは奇跡ではなく、実力の証明になる。「勝ったのは奇跡ではなく、実力だったのだ」と。

だが、「奇跡の勝利」の後に敗退してしまうと、その前の「奇跡の勝利」が、「やっぱり奇跡的だったんだ」と、証明することになる。「やっぱり負けた。先の勝利は、たまたまだったんだ」と。

つまり、「奇跡の勝利」後に敗退したことこそが、その勝利を「奇跡」だと示すことになり、「○○の奇跡」とは、そのあと敗退した事実を伴う現象であり、限界でもある。

4.今回は「サランスクの奇跡」なのか

この記事を書いている現時点では、まだ予選1試合目が終わっただけだ。(2018/06/24現在)。

グループリーグをどのチームが勝ちぬけるかは、予断を許さない。

仮に、日本が勝ち抜け、コロンビアが敗退した場合、「サランスクの奇跡」の奇跡の価値は下がる。奇跡などではなく、事前に予測していた実力差の修正、つまり、「(今大会に限れば)日本が強く、コロンビアが弱かった」、となる。

逆に、日本が敗退し、コロンビアが勝ち抜けた場合、「サランスクの奇跡」の奇跡の価値は上がる。事前に予測していた通り、実際には「日本はコロンビアより弱い」のであり、それなのに日本がコロンビア戦で勝ったことは「奇跡」としか言いようがない、となるからだ。

以上のような「奇跡」の仕組みを考えたとき、「サランクスの奇跡」が、今後定着するのかしないのか。

今後の試合結果に注目したい。

まとめ

  • スポーツにおける「○○の奇跡」について
  • 「奇跡」は「その後の敗退」とセットになる可能性
  • 「サランクスの奇跡」は定着するのか

《広告》
楽天市場

WordPress専用高速サーバーなら Z.com WP お名前.com ムームードメイン ★LOLIPOP★ wpX A8.netの申し込みページ 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + eleven =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください