はじめてのZ.com WPでWordPressの新規設定

持っているもの

  • Z.com WPで「設定待ち」の状態
  • ネットに書かれてる「WordPressで最初にすべきこと」のアドバイス
  • 「はじめは試しながらでいいか」という妥協
  • URLとユーザー名とパスワードの名前候補

持ってないもの

  • ブログ開設の経験
  • 独自ドメイン
  • 「こんなブログサイトデザインにしたい」という確固たる目標

(前回までの話は、ブログ初心者が、利用するサーバを決めて申し込み、入金と確認に手間取りながらも、開設にたどり着いたところまで。今回はその続き。)

ブログ初心者が、何の勝算もないまま、とりあえずサーバを申し込んで新規設定までたどり着いた。

その後、初心者なりに、たどたどしく設定をしていった流れを勝手に公開する。

[当記事は、前身ブログ「はじめはみんな初心者だ」での記事「はじめてのZ.com WPでのWordPressの新規設定」(公開日:2017/08/13)をコピー・リライトしたものです。当ブログでの公開日:2018/06/13]

1.Z.comでのWordPressの開設

Z.comにログインし、申し込みと支払い手続きを済ませて設定可能になった、WordPressを開設していくこととする。

Z.com WPでは、WordPressが初期セットアップされているので、必要な項目を埋めていけば手軽にWordPressの開設ができる。WordPress専用サーバーの長所だ。

[後日、別のサーバーで、sftpソフトを使ってWordPressの設定に挑戦してみたが、四苦八苦し、結局、成功しなかった。元から対応していない、ということに気づいて徒労に終わった経験からすれば、この過程が省かれているのは初心者には利点だと、改めて思う。→
初心者が独自ドメインを取ってZ.com WPでWordPressを初めて追加した話]

設定の際に、用意しておくものは、

  • URL(ブログのアドレス)の名前
  • WordPressのユーザー名とパスワード

だ。

まずURLだが、独自ドメインを持っていない私は、Z.comのドメインの軒先を借りることにした。

○○.webstarterz.com

の.webstarterz.comの部分がZ.comの住所で、○○の部分に自分の好きな文字を入れることで自分のURLを追加料金なしで持つことができた(同じ名前の先客がいない場合)。

(これは逆に言うと、サーバを変えたり、Z.comが規定を変えたりした場合は、このアドレスは使えなくなるリスクがある。ネットでよく書かれている「独自ドメインを購入したほうがいい」というアドバイスはもっともなことだ。ただ、私の場合は、その出費すら惜しんで、とりあえず様子を見る選択をした。)

続いて、今度はWordPressのユーザー名とパスワードを設定、次にステージングサイトのユーザー名とパスワードも設定した。

もちろん、ユーザー名とパスワードは、いつもと同じようにノートに控えておいた。

2.Z.comでのWordPressの設定

ようやく、WordPressの設定画面に行き着いた。

ここからは、WordPressという、共通のプラットフォームになり、ネットにある様々な、WordPressの説明サイトが大いに参考になる。

そこからは試行錯誤である。そしてそれは今も続いている。

このブログで、「こう設定した」と書いてあってもそれは過去のことで、今、現時点ではもうすでに違う設定に変えているいるかもしれないという前提になるが、導入初期の設定は、

  • 「テーマ」は公式の「Twenty Sixteen」
  • Z.com WPで使用可能なwebフォントプラグイン「TypeSquare Webfonts Plugin for Z.com」を有効化

[2018/06/13時点では、テーマは「Twenty Sixteen」の子テーマを作成して使用。後者のwebフォントのプラグインは、1契約1サイトにしか使えないようで、現時点では前身サイト「はじめはみんな初心者だ」で有効化して使用中のため、当サイトでは初期設定のままのフォントを使用中。]

といったところだ。これは完全に個人の好みで、お勧めしているわけではないし、オススメするほどの自信もない。

その他には、ほかのサイトをいろいろ見て、「これだけはやっておけ」的なセキュリティ対策をしたりしてみたが、正直、完全に理解したわけでもなく、不注意なことを書いてしまう恐れがあるので、ここに書く自信はなく、そこは信用のある他のサイトを自己責任で参考にしてほしい。

3.今後の課題

なんとか、ブログ素人が、かろうじて記事を公開できるところまできた。

もちろん見ての通り、何のセンスも内容もない、読みづらいブログである。
でも現時点では、これが精いっぱい。

とりあえずは、試行錯誤しながら、改善をしていきたい。

ブログを開設する前は、知りたいことがあって検索して内容のないブログやYouTubeに行き着いて毒づいていたものだが、改めて思うのは、ブログを開設することもYouTubeをアップすることも一つの才能だということだ。

「内容がない」とバカにするのではなく、ネットにアップするということ自体の能力を素直に認めたい。

ここまでが、ブログ初心者が、有料サーバを選び申し込み、開設まで行き着いた流れだ。

今後の課題としては、

  • サイトデザインの改良
  • アフェリエイトの導入

などだが、挑戦して結果が出て機会があれば、記事を追加していきたい。

まとめ

  • サイトの開設までには、何回も、ユーザー名、パスワードなどを設定する必要に迫られるので、混同しないようにメモしたほうがのちのち助かる
  • やってみないことにはわからない。やってみてはじめて気づくこともある
  • わからなければネットで検索。ネットで検索してもわからなければ、自分でやって、それをネットにアップ
  • わからなかったら、「わからなかった」という事実を伝えることが、後進に少しでも役に立つと開き直って報告

《広告》
WordPress専用高速サーバーなら Z.com WP お名前.com ムームードメイン ★LOLIPOP★ wpX スタードメイン A8.netの申し込みページ 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場 楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

15 − 2 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください