「ポンタのクラッシュアイス!」のリニューアル(2022/09/09メンテナンス後)に対する初心者の感想

[2023/01/17追記:個人的なプレイ結果だが、抽選をすると、「100アイス」という結果が初めて出た。予期していなかったのでスクリーンショットに取り損ねたが、改めて獲得履歴を確認すると、確かに「+100アイス」となっていた。説明画面を確認して見ると、「7等100アイス」という表記が、(6等の横に後から付け加えたように)いつの間にか加わっていた。いつ変更があったのか、気が付かなかったが、記録としてここに追記しておく。なお、以下の本記事は、この結果を反映していない、当時の個人的な記録によるものです。追記以上。]

PontaWeb内にあるパズルゲーム「ポンタのクラッシュアイス!」(GMOメディア株式会社)。

これまで当ブログでも、ルール変更があるたびに何度か取り上げさせていただいたが、またまた、2022年9月9日のメンテナンス終了後に、新ルールへの変更があった。

その時のお知らせは、現在閲覧できなくなっているようだ(個人の確認です)。お知らせの内容を、初心者が簡単に説明すると、

抽選に至るまでの途中の「ハッパー」変換を廃止した

ということだろう。[個人の簡易的なまとめです]

こう言ってしまうのもなんだが、表面的には、お知らせに書いてあった通りで、すでに交換単位として意味がなくなっていた「ハッパー」を廃止するというだけの話で、改めて当ブログでお知らせすることはない(と思っていた)。

ただ、リニューアル後にしばらくして再び1週間近くの緊急メンテナンスに入るなど、トラブルが相次ぎ、気になって検索する人も多いようだ。

それもあってか、当ブログで以前書いた「クラッシュアイス」のリニューアル(当時)についての記事が最近になって閲覧されているようで、すでに古くなっている過去の「新ルール」についての内容ばっかりなので申し訳なく思っていた。

そこで、今回の(現時点での)新ルールについて、個人的な感想と、個人的抽選結果などを、改めて当ブログで記事にして、記録に残すことにしたい。

参考サイト
GMOメディア株式会社、 ”ポンタのクラッシュアイス!”
http://ponta.crashice.jp/gamemain/main

Ponta Web登録とログインが必要。
内容の感想は、2022/10/25時点のもの。

当記事の感想は、記事作成[2022/10/25]時点での、個人的PC環境でのブラウザ版のプレイによるものです。

2022年9月9日メンテナンスのお知らせがあって

今回のリニューアルについての動きは、正直に言うと、詳しく追っていなかった(当初は記事にするほどの内容ではないと思っていた)。そのため、以下の流れは、個人的な記憶と個人的に備忘録として残しておいた記録(スクリーンショット等)からの再現であり、正確性に欠けていることを、お断りしておく。

まず、今回のリニューアルが行われることについて、私が最初に気付いたのは、

2022年8月下旬頃、プレイ画面の右側のお知らせ欄[PC環境]に、リニューアルのお知らせが長文で掲載

されていたタイミングだった。(当時はゲームを皆勤していなかったので、いつから表示されていたのかは不明)。

その時のスクリーンショットを個人的に撮って残していたので、そこからの再現になるが、お知らせの内容を箇条書きにすると、

・「ポンタクラッシュアイス!」サービスのリニューアルのお知らせ
・2022年9月8日(木)午後3:00を以て、一時サービス停止
・リニューアル前に集めたアイス・ハッパー・アイテムは引き継げず、すべて消失
・ハッパーを廃止し、アイス1000個で抽選
・同時刻を以て、「クラッシュアイスアプリ!」との連携サービス終了
・リニューアル日時は2022年9月9日(金)午後3:00を予定

だった。[同ゲームページのスクリーンショット(2022-08-25保存)をした画像からお知らせ欄の内容を個人的に要約して再現。一部原文から表現を変えています。]

「ハッパー廃止を廃止し、アイス1000個で抽選」については、これまでの、

「アイス1000個→ハッパー10枚→抽選1回」

「アイス1000個→抽選1回」
に変わるだけ

だと(個人的には)理解し、抽選するまでの過程に実質的な影響はない、と判断した。(個人の解釈です)

実際、抽選までの交換で「ハッパー」を途中にかませる意味は無くなっているように思えたので、個人的には、正直、どっちでもいいが、省くのなら省けばいい、というぐらいの感想だった。

(ちなみに、「ハッパー」が存在していた経緯について。
「クラッシュアイス!」は、昔はミニゲーム群「Pontaゲームランド」の中の一つのゲームとして存在し、その「ゲームランド」内の共通の単位が「ハッパー」で、「ゲームランド」内で共有されていた。その後、「ポンタのクラッシュアイス!」が一つのゲームとして独立し、「Pontaゲームランド」も終了した今では、「ハッパー」の意味はなくなっていた。このあたりの過去の経緯を詳しく知りたい人は、当時の記録で内容が古くなっているが、当ブログ記事”「ポンタのクラッシュアイス!」が新しくなってどうなったのか”[2018年11月15日公開]ほかを参照。)

また、メンテナンスの結果、ハッパーやアイテムが引き継げなくなることに対しては、それほど腹は立たなかった。と言うのも、アイスやハッパーは一定数貯まれば自動的に変換されることもあり、貯め込むというほどのことにはなっておらず、今回は、終了間際でキリのいいところまで積み上げて(自動的に)変換が終わればいったん辞めてリニューアルを待てばいい、と思っていた。また、私は最近はほぼスコアチャレンジしかやってなかったので、ミッションでしか使えないアイテムについては消失したとしても惜しくもなかった。

こういった理由から、個人的には、「今回のリニューアルについてはほぼ影響がないだろう」と、なんとなく思っていた。

2022年9月9日リニューアル後のドタバタ

2022年9月8日(木)の午後3:00にサービスが停止し、翌日の9月9日(金)午後3:00にリニューアルオープンしたようだ。

停止する直前と開始した直後を直接確認していないが、個人的には、9月9日の18:00~23:59の時間帯にログインして入ってプレイがすることができた。

その時プレイした感想は、後で述べることとして、リニューアル明けのそれほど間を置かずに、1週間近くの緊急メンテナンスに入ることになる。

この前後の流れを、個人的に残しておいた記録と記憶から再現すると、

09/09 15:00 リニューアルオープン
09/13 お知らせ「【重要】当ゲームプレイにおける注意事項について」
09/14 「ポンタクラッシュアイス」緊急メンテナンスのお知らせ
09/14 19:00(~09/20 15:00予定)緊急メンテナンス実施
09/20 15:00~ ゲーム再開
09/30 お知らせ「アイスの所持数が引き継がれない不具合について」

となる。[年はすべて2022年。個人的な記録と記憶からの再現で、直接確認できなかった伝聞情報も含まれており、時間表示等も含めて正確性に欠ける場合があります。]

9/9のリニューアル後に個人的にプレイした時に、何か不具合があったような印象はなく、記憶は残っていない。(今から思えば、何となく重くなった気もしたような記憶はあるのだが、個人の環境による可能性があり、また、それがその時の記憶なのか、それともそれより以前のリニューアル時の記憶なのか、断言できる自信はない。ただ、その程度の印象しか残っていないということは、不具合というほどの印象は個人的にはなかったと思う。)

それが、突然、「緊急メンテナンス」に入っていた。実際にいつからメンテナンスに入っていたのか分からないが、個人的には、入れなかったことに気付いてからお知らせを見たので、予期しない、本当に緊急だったことがうかがえる。

また、当時は、PontaWebの「ランキングキャンペーン」中で、「ポンタのクラッシュアイス!」も対象ゲームの一つだったため、混乱や苦情もあったのではないかと想像できる。

このようなドタバタがあり、9/20の再開時に再びアイスがクリアされており、その補償として、9/30に該当期間にログインしていたユーザーにアイス1000個(抽選1回分)が配布された。

それから後は、目に見えるトラブルもなく、落ち着いたように見える。(現時点の個人的確認です)

(9/9と9/20の)リニューアル後の変更点の個人的確認

(以下の内容は、現時点で確認できるものとしては、9/20の緊急メンテナンス以降のものであるため、特に注記の無いものは、9/9時点での変更だったことを保証するものではありません。)

「ポンタのクラッシュアイス!」(GMOメディア株式会社)のメンテナンス(2022/09/09)終了後の個人的なプレイ画面を複数回スクリーンショットをして一部を切り抜き、並べて個人的な説明を加えた図。[2022-09-09ごろ撮影、2022-10-25加工]

「ハッパー」が廃止されたことで、一部の表示が変わったようだが、プレイ画面に大きな変化は見受けられず、1回プレイごとの獲得アイスの量や難易度等は変わっていないようだった。

ただ、プレイ自体には関係ないが、今回のリニューアルで、プレイ終了と同時に得点(獲得アイス)が確定してしまうようになったようだ。以前は、プレイ終了後から得点(獲得アイス)を確定させるまでに間があってその間にリロード等をすれば確定せずに再チャレンジできたが、今回のリニューアルでは、それができなくなった模様。(推奨されていないかもしれないが、プレイ途中のリロードだと、確定せずに再チャレンジ可能のようだ。)[個人の確認です]

メンテナンス明けには、持っているアイスは0個になっていたが、(「ミッションチャレンジ」で)使えるアイテム(4種)は各3個ずつ付いていた。

今回のリニューアルで個人的に確認できた変更点を羅列すると、

・「スコアチャレンジ」を1回プレイ後に「広告プレイを視聴してプレイ復活!」が出るようになった(注:たまにだが出ない時もあり)
・「ミッションチャレンジ」で「同色を一気に〇個消そう」が新たに登場
・「ミニゲーム アイテムをさがせ!」は操作性がスムーズに(個人の感想です)
・貯めたアイスの数はプレイ画面の欄外に数字表記
・「アイス獲得履歴」(100件まで)、「付与予定履歴」のページが登場

といったところだろう。[現時点での個人の確認です。中には以前から変わっていたのに気づいていなかったものがあるかもしれません。]

ざっとした感想になるが、スコアチャレンジの挑戦回数が(広告視聴が前提になるが)倍に増えるなど、(抽選確率が以前と同等であると仮定すれば)1日当たりのポンタの獲得可能ポイントも倍近くになる、と、個人的にはプラス方向に動いたリニューアルだと、好意的に解釈していた。[当時の限られた情報から得た前提下での個人的解釈であり、実際どうだったかは検証が必要です。]

スコアチャレンジに「広告視聴によるプレイ復活」が追加

「スコアチャレンジ」では1回プレイ後に

「広告を視聴してプレイ復活!」

が表示されるようになった。1回ごとのアイス獲得量は変化がないので、広告を見ればチャレンジ回数が倍になることになる。今のところ、5秒程度の動かない広告が表示されることがほとんどなので、それほど負担なく、(抽選確率が同じなら)1日当たりの獲得チャンスが増えてお得になったと言える。

(個人の現時点での環境です。なお、個人的な経験だが、「プレイ復活」の表示がされないことが、一度、あった。ただ、その後、ミッションの方をプレイした後に「プレイ復活」の表示がされたことがあり、その時は追加のプレイができた。このあたりはタイミング次第で、個人の環境や、広告側の都合もあると思うので、常に再プレイできるかは保証されておらず、今後どうなるかは不確定だと見ておいた方がいいかもしれない)。

新ミッションの追加

「ミッションチャレンジ」を一通りやってみたが、ミッションでは、

「同色を一気に〇個消そう」

が新たに加わったようだ。(「〇個」の〇は数字。数字は、難易度ごとに4,5,6)。

このミッションについては評価が難しい。

極端な話、初手でその数を一気に消すことができれば、それだけでクリアできるので、お手軽なミッションだとも言える。同時に消すのが4個や5個であれば、普通にプレイしていれば自然にクリアできることがほとんどだろう。(5個の場合、少し難易度は上がるかもしれないが)。

ただ、この「一気に」というのは、あくまで、「三つ以上並んで消すカタマリの中でつながった状態で一気に〇個以上消える」(分かりにくい表現でスイマセン)ことを意味するようだ。

たとえば、アイテムのシロクマジャンプで大量に消した場合や、(スライディングアイスの重ね掛けで誕生した)点滅アイスをクリックして盤面上からどれか一色のアイスをすべて消したとしても(その消えたアイスが〇個以上であっても)、「一気に」ミッションはクリアにならないようだ。また、縦(または横)に並んで同色3つのアイスが二グループくっついて同時に消えた(同色で3×2でくっついて並んで同時に消えた)としても、「一気に6個消そう」のミッションはクリアにならないようだ。[個人のプレイ結果からの確認です]

この、「一気に6個」は難易度が高い。同色で6行(列)以上にするか、縦横で4行(列)3列(行)でどれか一つのアイスが交わっている必要がある。

これは不可能ではないが、かといって狙っていくのも難しく、偶然に頼る要素が大きい。「ペンギン(アザラシ)」を出すミッションはアイテムに頼ることができるが、「同色を一気に消す」のは、直接クリアに結びつくようなアイテムはなさそうだ。

この新ミッションの評価は、連鎖に頼らずに一発達成でクリアできると見るか、アイテムも有効に利用できない運頼りと見るか、難易度をどう解釈するかは難しいところだ。

「アイテムをさがせ!」がスムーズに

アイテムを獲得できる「ミニゲーム アイテムをさがせ!」は、選択するときに以前ダブルクリックだった記憶があるのだが、今はシングルクリックででき、発見するまでは途中の読み込みも感じなかったので、ストレスなくスムーズにできた。(しばらくやっていなかったので、この変更については以前からあったのかは不明。今回の変更点ではなかったらゴメンナサイ。)

プレイ画面欄外の変化

今回のリニューアルでアナウンスされていた「ハッパーの廃止」による影響は、プレイ画面の欄外に表れていた。プレイ画面の欄外に、アイスが数字表記され、「アイス獲得履歴」、「付与予定履歴」の項目が増えていた。「履歴」に関しては、これまでになかった項目だ。

「アイス獲得履歴」のページは、プレイして増えたアイスや抽選によって減ったアイスの増減を100件まで確認できるということだった。

「付与予定履歴」のページは、抽選で獲得(予定)したpontaポイントを表示していた。

リニューアルで得になったのか損になったのか

以上、プレイしている人なら気付くようなことを、わざわざだらだらと述べてきたが、ここからは、個人的なプレイ結果と抽選結果を記録しておきたい。(おそらく、こんな初心者のページにまで見に来てくれている人の中には、今回のリニューアルで「改悪じゃないのか、他の人の抽選結果はどうなってる?」という怒りを原動力にしている人がいるんじゃないか、と思うので。)

実際の個人的計測結果(2022/10/22確認)

今回のリニューアルでは、わざわざプレイ記録を個人的に残していなかったのだが、新たに、「アイス獲得履歴」と「付与予定履歴」のページができていたので、それを元に、確認をした。その時点で確認した数字を集計して公表すると、

個人的なアイス獲得履歴(100件まで)
対象期間:2022/10/19(途中)~2022/10/22(途中)
初期所持アイス-末期所持アイス:335(545-210)
消費アイス合計:15000(抽選15回)
獲得アイス合計:14951(プレイ獲得5915、6等900×10回)

個人的な付与予定履歴
対象期間:2022/09/21~2022/10/22(途中)
確定ポイント回数:61回(全て1ポイント)

[以上は、2022年10月22日時点での個人のプレイ結果の個人的集計。
基本的な個人のプレイスタイルは、
・当初は、毎日すべての4つの期間中の最大アイス獲得を目指す(期間ごとに、スコアチャレンジでは70貯めた後に15を加えて85獲得、ミッションチャレンジでは広告視聴を含めて250×2回)
・途中から疲れてきたので、皆勤はできずに、ミッションチャレンジだけに挑戦しがちになり、ミッションチャレンジでもスコアが足りずに最大アイスを獲得できないことも
・余裕があるときや、抽選までの1000アイスが近かったりや端数が出た場合は、スコアチャレンジをして帳尻を合わせることも
以上は、個人の環境によるもので、プレイ期間やPC環境も含めて、一般的な参考にならない場合があります。]

個人的計測結果から引き出した(実質)当選確率は

この期間、抽選で5等(1Ponta)と6等(900アイス)以外は出たことがない(というより、リニューアル後から今現在まで4等以上を見たことがない)ので、抽選結果は、

抽選15回中、6等10回、5等5回

であり[上記からの個人的なプレイ結果]、単純に言えば、抽選して(ポンタポイントが獲得できる)5等(以上)になる確率は、

33.3%

しかない(5÷15)、ことになる。[小数点第2位以下四捨五入]

ただ、この数字は、「以前はほぼ5等だったから、以前より三分の一になったことになる!、ひどい改悪だ!」、ということをストレートには意味しない。ややこしいのは、6等が900アイスという点だ。実質的にはハズレはハズレなのだが、900アイスという数字は0ではなく、その後、再び積み上げることができる。1000アイス消費して、6等900アイスだった場合は、実質-100アイスのハズレと解釈でき、その残ったアイスで1000に達すれば再び抽選でき、循環することになる。

その循環までを考慮に入れた確率を出す能力は私にはないので、ここでは、この期間中に実質プレイして獲得したアイス(6250[期間中の「プレイ獲得アイス」に「期前と期末の差分のアイス」を合計した])と、実際に抽選で獲得できたポイント(5等5回)とで計算すると、

1000アイス当たりのPonta獲得確率:0.8

となった(5÷6.250)。つまり、実質、1000アイス=0.8Pontaポイントのレートだ。[以上の前提に基づく、個人的な計測です]

「ポンタのクラッシュアイス!」では、前の前のリニューアルから、抽選方式が導入されているが(個人の記憶です)、その抽選方式導入以降、個人的には、6等が出たことはほとんどなく、5等がほとんどだった。(個人的なプレイ結果のうろ覚えだが、6等が2回ほどあり、4等10ポイントが1回だけ出たような気がしたがいつものようにすぐにクリックしてしまったので本当に4等に当たっていたのかは確認できていない。[個人の過去の抽選結果の記憶です])

これまでの抽選割合が、(ほぼ)5等で、ほぼ1000アイス=1Pontaポイントだった(個人的な実感です)ことを考えれば、今回の計測結果からは、リニューアルによって、ポンタへの交換比率が8割ほどになった(悪化した)ことになる。(個人的な計測結果です)

結論

今回のリニューアルにより、個人的な計測結果と実感から判断すると、

・(広告視聴の必要があるが)ミッションに期間ごとにチャレンジできる回数が倍になって抽選に挑戦できる回数も増えた(ミッションプレイだけでも1日最高2回抽選が可能に)
・以前と比べて、抽選で6等(末等・実質ハズレ)になる確率が大幅に高くなり、Pontaポイント確率が約8割程度に落ちた

という結果になった。[個人の計測と実感による結果です]

個人のプレイスタイルからおおざっぱに言えば、

挑戦する回数は倍になったが、1回当たりのPonta変換効率は2割ほど悪くなった

ことになる。[個人のおおざっぱな結論です]

チャレンジ回数が増えてプラスとするか、変換効率が悪くなってマイナスとするか、トータルでの判断は難しいところだ。

もちろんこの数字は、予告なく変更される場合もあると見ていいだろう。

今回記事を書いたのも、抽選で900アイスが何回も続いて腹が立ったので履歴を見て集計したこともあり、今回の履歴が、通常より6等が多かった期間の計測で、偏っている可能性もある。(実は、この記事を書いている今現在、5等が6回連続で続いている。この期間を中心に計測していれば、もうちょっと数字は良くなっていた可能性は高い。数の少ないサンプルからの計測なので、信頼性のある計測結果とはとても言えないが、時期による偏りがあったように感じても仕方がないと思う結果だ。[個人の実感です])

また、(今後当たるかどうかわからないが)4等以上の数字が1回でも出れば、数字が大幅に跳ね上がってよくなる。特に、1等が当たれば2000Pontaポイント[現時点での個人の確認です]のため、1回でも当たれば、大きくレートを跳ね上げることになる。(実際には、レートに影響がある回数以内に引いて当たる可能性があればですが)。

まだまだサンプル数が少ないという理由と、今後何らかの調整がある可能性が捨てきれないので、現時点での、今回のリニューアルの(現時点での)結論は、

今後次第

ということになる。

「結論」と言いながら、結論になっていないが、リニューアルが良かったかどうかの評価は、今後次第、としか言いようがない。

いつものように、真の「結論」は、

ポイントなんて気にするな、たかがゲームだ

とまとめておく。


《広告》
楽天市場

Xserverドメイン エックスサーバー お名前.com ムームードメイン ★LOLIPOP★ wpX A8.netの申し込みページ 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください