「ポンタのゲームボックス2」の「BOAT RUNNER」を初心者が真剣にやってみた1

ポンタのゲームボックス2」の中のミニゲーム「BOAT RUNNER」。

その語感から、敵から逃げつつ財宝を集めるあの有名なアクションパズルゲームを思い浮かべるかもしれない。しかしこの「BOAT RUNNER」にはパズル要素は皆無。ただただ、左右にクリックするだけのゲームだ。

そんなゲームを、(雀の涙ほどの)ポイント欲しさに、初心者が、プレイした結果を、報告したい。

(ゲーム詳細より)

BOAT RUNNER
「ワンタップ」ボートレース!
#アクションゲーム

GMOメディア株式会社、”ポンタのゲームボックス2”、https://ponta.kantangame.com/easygame/

Ponta Web登録とログインが必要。
内容の感想は、その当時の個人的なPC環境によるものです。

[公開:2019/03/23]

2019/10/18追記:「BOAT RUNNER」の目標スコアに対しての獲得抽選券の枚数が減少しているのが確認されました。[追記時点での個人的な確認]。当記事での、獲得抽選券の枚数やそれに伴う獲得効率の数字は、公開当時の数字で、現時点では異なることを追記しておきます。

2020/07/05追記:「ポンタのゲームボックス2」で2020/07/02に行われた変更により、当記事での一部の数字は最新のものではなくなっています。当記事での一部の数字は、公開当時の数字で、現時点では異なることを追記しておきます。

BOAT RUNNER」のゲーム内容

障害物(岩)を避けて、ボートを進めていくゲーム。ただし、進路は右か左の平行した二つのコースしかないので、左にいるときは右に、右にいるときは左に、と避けるのみ。

途中に黄色の宝石みたいなアイテムがあるが、これを取ると宝石の数字が増えて、宝石を消費することで、何種類かのボートを取得・選択できるようになる。

右か左かのコースしかなく、進んでいるコース上でクリックすると、スピードがアップし、何もしないとあとは惰性で動くが徐々にスローダウンしていく。ブレーキの機能はない。

進んでいない方のコースをクリックすると、そちらにコース変更。

クリックで、スピードアップとコース変更を兼ねるので、岩を避けるためにコース変更するつもりが慌ててクリックしてそのままスピードアップしてぶつかってしまうなど、冷静な判断と操作が必要。

進む距離で、スコアが加算されていく。

250点で最高抽選券20枚獲得可能で、以下、100点で5抽選券、50点で3抽選券獲得可能になっている。(獲得できるのは一日3回まで。数字は、2019/03/23時点の個人的な確認)

BOAT RUNNER」を初心者がプレイした計測結果

計測期間:2019/03/04~3/14

目標スコア(一日当たり):最大抽選券60+今日のミッション10

プレイ時間(一日当たり平均):5分01秒

ミッション獲得のための追加プレイ時間(一日当たり):なし

通常プレイ獲得効率(獲得抽選券/プレイ時間):11.96枚/分

ミッションを含めた獲得効率(獲得抽選券/プレイ時間):13.95枚/分

[2019/03/22時点の個人的な計測結果のまとめ]

基本的な計測方法・他ゲームとの比較(途中)については、
当ブログまとめ記事
「ポンタのゲームボックス2」のミニゲームを初心者が真剣にやってみた0―まとめページ(途中)

初心者なりの「BOAT RUNNER」の攻略法

クリックするだけの単純なゲームで、じっくりと時間をかければ最高抽選券獲得点はクリアできるが、慣れが必要。

逆に言うと、クリックするだけなので、マウスのポイントの位置とクリックするタイミングに注意しないと、ぎこちない動きになって岩にぶつかりやすい。

そのため、マウスのポイント位置をどこにするかで、やりやすさが違ってくる。

個人差があるだろうが、私は、ボートの少し上のコースの真ん中の線寄りに、基本的にマウスの位置を置いておくと、安定するようになった。(わかりにくい下図)。

私もいろいろと試してみたが、マウスの位置が上過ぎると、突然出てきた岩につられてマウスの動きが上下してしまって誤クリックしやすく、ボートの位置にマウスを置くと上下に動くスクロールに合わせにくくて左右に動くタイミングを間違えやすかった。

また、左右のコースのはっきりとした区分けがないので、あまりギリギリには寄せられないが、コースの真ん中よりも中心線よりに位置することで、移動する際に動きが小さくて済むようにして、左右の誤クリックを減らすように心がけた。

宝石を貯めればボートが選べるが、ボートを代えても使用感に差はほとんど感じられないことに気付いたので、宝石は無視していい。(結果的に、貯まった宝石で獲得できるボートはすべて取得したが、特にメリットはなく、達成感もない。)

ボートの操作に慣れれば、後は、適当にクリックでスピードを上げて安定させつつ、惰性で動くスピードに乗って岩にあたる前に左右に動かすことができれば、最高獲得得点の250点のクリアは可能だ。それでも途中で、岩にあたるようだったら、時間制限はないので、ゆっくりと進んで、正確さを優先させれば、最高獲得得点をクリアできるだろう。

BOAT RUNNER」総評

すべてのミニゲームをやったわけではないので、現時点での予想に過ぎないが、個人的には、最大抽選券獲得の難易度は、この「BOAT RUNNER」は、かなり易しい、と思っている。

はじめは、操作性が難しく感じて、スピードを上げるのにクリックをおっかなびっくりで繰り返したり、出てくる岩を避けるために慌てて左右に振りすぎてマウスがコースを外れてクリックが反応せずにそのまま岩にぶつかったりしていた。その操作性は、昔の「電流イライラ棒」を思い起こさせるものだった。

ただ、上記のように個人的にやりやすいマウスの位置を決めてからは、操作も安定し、時間はかかっても、最大獲得抽選券得点はクリアできるようになった。

そうなってからは、たまに急ぎすぎて失敗することはあっても、一日3回の最大抽選券獲得も、ほぼ確実にできるようになった。

今後の他ゲームでの実際の計測結果が出てくるまでは、正確なことは言えないが、現時点での感触では、(他と比べれば)プレイ時間もそれほどかからず、難易度も低めなので、お得なゲームとして上位に入ってくることが予想される。
また、現時点での「今日のミッション」も合計500点で、最大獲得抽選券得点の250点を2回クリアした時点で、500点は超えるため、ミッション獲得には追加のプレイは必要ないことも、お得感を増している。

ただ、難点を言えば、プレイ画面のアイコンの分かりにくさは、初心者には不親切に思える。スタート前に出てくるアイコンは、「ボート選択」・「スタートボタン」・「音声マーク」が並んでいるが、そのアイコンの説明がないため、一発では当てることが難しく、また、慣れないうちは、どれが正解だったのか戸惑ってしまう。さらに混乱するのは、「スタートボタン」が「一辺が垂直で残りの頂点が右にある三角の再生ボタン」のアイコンなのだが、「ボート選択」を選ぶと同じ形のアイコンが出ていて、こっちは「ページ送りボタン」を意味していることだ。これで混乱し、なかなかお目当てのページにたどり着けないのには、イライラさせられた。

宝石の要素も、「BOAT RUNNER」の語感から予想されるあのゲームの「金塊」のパロディなのかもしれないが、先に述べたように、宝石を貯めて新たなボートを獲得して使用しても、使用感には差を感じない。私も、積極的に宝石を貯めたつもりはないが、いつの間にか獲得できる全ボートを結果的に入手できたので、基本的には無視していいだろう。

以上より、「BOAT RUNNER」は、初心者にはとっつきにくく感じるかもしれないが、自分が操作しやすいタップ位置(マウスのポイント位置)を安定させることができれば、最大抽選券獲得得点をクリアしやすい、お得感のあるゲーム、だと、いうのが、個人的な評価だ。

2019/12/16追記:冒頭で追記したように、「BOAT RUNNER」の目標スコアに対しての獲得抽選券の枚数が減少(最大獲得スコアでの20枚→10枚等)しているのが確認されました。[追記時点での個人的な確認]。そのため、プレイ自体の難易度に変化はありませんが、抽選券の最大獲得効率は当記事を書いた時点から、実質的に半分になっています。

《広告》
楽天市場

WordPress専用高速サーバーなら Z.com WP お名前.com ムームードメイン ★LOLIPOP★ wpX A8.netの申し込みページ 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください